いつかは赤トンボ、いつも赤トンボ。本物の西洋料理を作り続けて半世紀--。

1950年、銀座がハイカラな街として憧れの的だった時代。
銀座・並木通り沿いにサンドウィッチパーラーとして
「赤トンボ」は誕生しました。
長年愛され続けるサンドウィッチ、人気の欧風カレーに代表されるように
決して時代に流されることのない本物の味わいは、
食材を厳選し、手間を惜しまないという創業者の思いを
守り続けるシェフのこだわりによって生み出されます。
伝統の味と上質なおもてなしの心はそのままに
お客様にさらなる満足をお届けします。

  • 店舗移転のお知らせ
  • 新店舗の詳しい案内図はこちら
  • ご家庭でも赤トンボの味を ギフトセット
  • ご予約/お問い合わせ 記念日やパーティーに赤トンボをお気軽にご利用ください。